終活の必要性|相続時に予防できるトラブルを紹介

終活 相続

高齢者と呼ばれる年齢になると、いよいよ終活を始めようかと考え始める方が増えてきます。

理由は様々ですが、終活をする理由の一つに遺産相続で揉めない為というものがあります。

今回は、終活における相続についてお伝えします。

終活は相続で揉めない為に有効

終活は相続で揉めない為に有効

終活をする目的は、遺産相続で揉めないようにや、残された大切な人達に迷惑をかけないようにしたいと考えて行う場合が多いです。

お葬式はどんな風にしてほしいか、お墓はどうするのか等、明確に決まっていれば残された方々も迷う事はないでしょう。

遺産を相続する際には、普段仲が悪くない親戚同士でもギクシャクしがちです。どのような事がトラブルに発展しやすいかは次章で解説します。

終活で予防できる相続のトラブル

後片付けの押し付け合い

終活で生前整理を行っていないと、散らかった部屋を片付ける事になりますが、誰が片付けるか問題になります。

終活で持ち物を事前に処分しておく事は、大変な片付けの押し付け合いを防止出来ます。

分配の割合の不満を防ぐ

誰に何を相続するかを明確にしていないと、割合に不満を持つ方が出てきたり、自分は受け取る権利があると主張してくる人も出てきます。

ちゃんと、意思として誰に何を相続したいのかが決まっていれば、相続の分配の割合に不満を持つ方も減るでしょう。

「50代で終活は早い?」終活のタイミングに迷っている方はこちら↓

50代の終活
50代で終活はするべき?なぜ終活するのか知っておこう50代という年代に差し掛かり、終活を考え始める方もいらっしゃるのではないでしょうか。逆に、まだ50代で終活は早いと考える方もいらっしゃる...

お墓を誰が建てるか

お墓の値段はピンきりですし、どのような供養の仕方をされたいか伝えていく事で、お墓に関する揉め事を防げるでしょう。

自分でお墓を購入しておくとスムーズです。

ペットの世話を誰がするか

ペットは家族です。ペットを残し先に逝く事を心残りに感じられる方もいらっしゃるでしょう。

生前に誰が世話をするか決めておき、その分相続の分配を多くする等して対応するといいでしょう。

技術も相続する

職人さんが技術を後継者に伝えるのも相続の一つです。家庭の味を息子の嫁に伝えるのも、お金には換算できない価値ある相続です。

家庭の味や技術は、ノート等にまとめたり映像や音声として残しておいてあげると、必要になった時に使いやすいでしょう。

こちらの記事にはエンディングノートについて詳しく紹介しています↓

終活エンディングノート
終活で使うエンディングノートには何を書いたらいいの?終活という言葉やエンディングノートという言葉は聞いた事があっても、具体的に何をしてどのような事を記載するのか分からないという方もいらっし...

まとめ

今回は、終活における相続についてお伝えしました。

終活をする目的の大きな一つとして遺産相続で揉めないように事前に準備をしておくというものがありますが、後に残される大切な人達同士で揉めてしまわないように配慮を持って終活しておく事は、とても意義のある事です。

気持ちよく相続をする為にも、終活をまだやってない方は検討してみましょう。

1人で終活を始めるのは不安があるという方は、こちらの記事を読んでみてください。

終活サポート
終活は誰かにサポートしてもらえるの?終活をしようと考えた時に、自分ひとりで終活をするのはハードルが高いと感じてしまう事がありますよね。 終活を誰かにサポートしてもらう...

終活の相談・墓石の制作会社を探す

有限会社 鳳凰石材

終活として生前に自分のお墓を決めておく人も増えているようです。
生前に建てておけば、相続税を課せられませんので遺族への負担を減らすことができます。

熊本県熊本市でお探しでしたら「有限会社 鳳凰石材」がおすすめです。

要望するスタイルや予算に応じた墓石の提案をしてくれて、丁寧な作業が評判の業者です。

店舗名:有限会社鳳凰石材
住所: 熊本県熊本市東区戸島町407-4
電話番号: 0120-62-7733
営業時間: 午前8時~午後6時
定休日:不定休
最寄駅:三里木駅